カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

ご長寿お祝い凧・祝い歳

日本ではこんな「祝い歳」があります。

 還暦(かんれき) 数え年61歳のお祝い
  
干支が60年で一巡し、生まれた干支に還る、赤ちゃんに還ることからお祝いは「赤」が好まれています。

   還暦のお祝い凧 は 
こちら をクリック

    還暦名前字凧(一文字)  鶴亀「寿」還暦祝い



 古希(こき)   数え年70歳のお祝い
  
唐の詩人、杜甫の「人生七十古来稀なり」から来ていると言われています。

   
古希のお祝い凧  こちら をクリック

    古希名前字凧(二文字)

 喜寿(きじゅ)  数え年77歳のお祝い
  
「喜」を草書体で書くと七十七に似ているため。

   
喜寿のお祝い凧 は こちら をクリック

    喜寿名前字凧(三文字)

 傘寿(さんじゅ) 数え年80歳のお祝い
 
 「傘」の崩し字が八十に見えることから来ていると言われています。

   
傘寿のお祝い凧 お作りできます。
              お問い合わせください。 こちら
 をクリック 


 米寿(べいじゅ) 数え年88歳のお祝い
 
 「米」の字を分解すると 八十八になることからだと言われています。

   
米寿のお祝い凧 は こちら をクリック

    米寿名前字凧(一文字)

 卒寿(そつじゅ) 数え年90歳のお祝い
 
 「卒」の崩し字が九十に見えるためだと言われています。

   
卒寿のお祝い凧 お作りできます。
              お問い合わせください。 こちら
 をクリック


 白寿(はくじゅ) 数え年99歳のお祝い
  
100引く1は99。「百」から「一」を取ると「白」になることから。

   
白寿のお祝い凧 お作りできます。
               お問い合わせください。 
こちら をクリック


 百寿(ひゃくじゅ) 数え年100歳のお祝い
  百寿は(ももじゅ)または紀寿(きじゅ)とも呼ばれます。

  
百寿のお祝い凧 お作りできます。
              お問い合わせください。 
こちら をクリック


 

 数え年での年齢で祝いますが、近年は満年齢でお祝いされる方も多いようです。
 敬老の日に合わせてお祝される方もいらっしゃいます。


 数え年とは?
  生まれた時を一歳として、正月を迎えると一つ年を加える数え方です。
  それに対し、誕生日が来て一歳で、誕生日ごとに一つ年を加えるのが「満年齢」です。